ブランドカテゴリー
掲載している商品に関するご質問や在庫確認等お気軽にお問い合わせください。
2019年07月23日

展示会に行くよ、アルバーノの行方は?

Brand:店舗情報

明日、明後日と展示会出張の為休ませていただきます。
ブログ しばらく空いちゃいましたね。申し訳ございません。
この前の事件が尾を引いてるって?そんなことはナイ、ナイ。
でも、多少あるんかな。あれから100万の札束に埋もれる夢を見ます。金額が金額ですからね。
SALE 頑張ってますよ。今月決算です。
在庫減らさんとね。そんな訳で、今月は皆さんも狙い目ですよ。
僕の金銭感覚マヒしてますから。
そんな中ドカンと大量に荷物が届きました。
どこに出すんだよ~。出張から帰ってきたら、夜な夜な味わいながら、商品チェック。一人試着、楽しみたいと思います。 もちろん男モノだけですよ。
来春夏は、どう攻めましょう?モチロン スーツ・ジャケットは、プレコレでかなり押さえましたから、残りはあのブランド。
問題は、カジュアルなんだよ~。
紳士服のアルバーノがやるカジュアル。頭を悩ませております。
紳士服屋の前の部分は、セレクトショップ屋でございます?
〇〇アローズ+紳士服の青〇+ディスク〇ニオン。
当店に来たことがある方は、なんとなくわかってくれるかな。
それが僕の目指すところ。もっとぐちゃぐちゃにしてみようか?!
つかみどころのないよろずやイタリアンスタイル。
話はズレましたが、問題はカジュアルのセレクトです。
ワンパターンなところは変えず、スニーカー、Tシャツ…等買いやすいものを増やしていこうかとたくらんでおります。買いやすいモノ?イタリアのお菓子等レジ周りに置いてみようかな。(それってコンビニ?)
元来プライスにはシビアは当店。何十万から何百円ものでも、僕のお眼鏡にかなったものしかおきません。
「これからは変えていかないとダメですよ。」と、とある代理店の社長さんに言われました。
確かにその通りだと思います。
アルバーノは、ワンアンドオンリーの店づくりを目指していきます。
面白いものを入れていきますよ。
ぜひ皆さんに体験、体感して欲しい!!

2019年07月23日

連休のお知らせ

Brand:店舗情報

展示会出張の為 24日(水)・25日(木) 連休させていただきます。

2019年07月09日

連休のお知らせ

Brand:店舗情報

誠に勝手ながら、展示会出張の為 10日(水)・11日(木) 連休させていただきます。

2019年06月28日

サマーセール

Brand:店舗情報

6月29日(土) アルバーノ夏のセールが始まります。
近い人も遠い人もアルバーノへ宝探しにきてね!
追伸 おまとめ買いの方には、店長の熱いサービスがありますよ!

2019年06月25日

幻の100万-半袖カットソー

Brand:新入荷

ちょっと聞いて下さいよ!前代未聞。抱腹絶倒。ホントもう笑うっきゃないって感じ。
先日 やられちゃいましたよ。
まだ 20代前半とおぼしき若者。
「やぁ 今日は奥さんからお許しが出たんで、高い服が欲しいんだよ。なんとかラティーノとか、リヴェラーノなんとか…ある?」
「いや、そんな高いモノはおいてないんだけど、いいナポリブランドは揃ってますよ。42サイズ?それなら丁度沢山ありますよ。」
そしたら、そいつ おもむろに、「今日 おろしてきたんだよ。」 
なんて 長財布に入ってる100万の札束を見せつけちゃってさ。
なんかいやらしいやっちゃな…と思いつつも、半信半疑でいろいろ着せまくった。
「これはまだそんなに知られてない、GABOというブランド。ナポリの新星ですよ。」
「うん、着やすいし、カッコイイね。これいくら?」
「10万くらいかな。」
「もっと高いのないの?僕 ラルデ〇〇とか、マークがついてるブランドは好きじゃないんだな。まぁ いっか。じゃ これいっちゃおう。」
へぇ 結構わかってるじゃんか、とこっちも段々本気モードに。
「ペトリロも人気あるんですよ。セレクトのBさんも押してるから。」
「あっそう、Bさんもやってんだ。じゃ このぺトリロもコレとコレ、あっこれももらっとくよ。安くしといてね。」
えっ??高い服欲しいんじゃなかったの?まぁいいか。
かれこれ2時間くらい経過。もうこっちはハッピーモード。今月の売り上げ いいところまでいくんじゃない?!なんて頭ん中で電卓はじいてたりして。
「いやぁ良い店みつけちゃったな。こんなに沢山おいてる店ないよね。僕 まとめて買う方だから、ちょくちょく来させてもらうわ。ところで、今いくらくらいいってる?明細出してよ。」
「あざ~っす!そうですね、80万くらいですね。」
「そっか もうちょっといけるな。バッグは何 おいてるの?」
「ウチ フェリージは結構揃ってますよ。」
「あっフェリージはイヤだね。みんな持ってるもん。」
「いや、こういうのは多分ウチだけしかないレアなヤツですよ。」
「じゃそれもいっとこうか。」
「全部で24点で100万ちょいです。100万ちょうどでいいですよ。」
僕がずっと気になっていたのは、やたら電話をかけまくってるところ。その度に一度店の外へでていく。あとスーツを決めてるのに、パンツをはいてみようとしなかったこと。
「O.K。じゃ全部持って行くから、包んでちょうだい。」
と言ってる間に、姿が見えなくなった。また、外へでて電話してるんだろう。
しかし、待てど暮らせど彼は戻ってこなかった…、とさ。めでたし、めでたし…、そんな訳ねぇだろ!
めでたくねぇ~ぞ!
ガビ~ン!幻の100万の札束。本物だったらおいてけよ。こっちは数える心の準備してたんだから。
バカヤロー、いたいけなオヤジをだましやがってっ!
スンマセン、つい熱くなってしまいました。
さて、気をとりなおして、今日は半袖を。
P1110119%20%28480x360%29.jpg
P1110120%20%28480x360%29.jpg
まずは、マジェスティックのTシャツ。当店で唯一やってるフランスもの。
Tシャツはフランスかな。丈夫だし、長持ちする。
まずは、コットンストレッチ天竺の白とグレー。次が、リネンストレッチの黒と紺。
P1110109%20%28480x360%29.jpg
P1110110%20%28480x360%29.jpg
P1110111%20%28480x360%29.jpg
P1110115%20%28480x360%29.jpg
P1110113%20%28480x360%29.jpg
P1110114%20%28480x360%29.jpg
P1110116%20%28480x360%29.jpg
P1110117%20%28480x360%29.jpg
P1110118%20%28480x360%29.jpg
続いて、ギ・ローバーの鹿の子ポロ。
今回は、前開きのワイド2色。メランジのブルーとライトグレー。リネンの黒もあります。
ワイドのプルオーバー4色。白、紺、ダークブラウン、ブルー。ボタンダウンは、白、パープルグレー。
最後に、他店の方々。100万の札束にはくれぐれもご用心を。


◀ Back 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 Next ▶
COPYRIGHT 2010(c)Albano ALL RIGHTS RESERVED.