ブランドカテゴリー
掲載している商品に関するご質問や在庫確認等お気軽にお問い合わせください。
2020年04月29日

なんでやろ?8番じゃなくてギ・ローバー

Brand:

<DSCN1662%20%28480x360%29.jpg
DSCN1663%20%28480x360%29.jpg
DSCN1690%20%28480x360%29.jpg
DSCN1695%20%28480x360%29.jpg
DSCN1698%20%28480x360%29.jpg
DSCN1699%20%28480x360%29.jpg
DSCN1700%20%28480x360%29.jpg
DSCN1706%20%28480x360%29.jpg
30日(木)は休みますが、ゴールデンウィーク中は営業しております。
自宅と店が同じアルバーノとしては、開けても閉めても外には出ないので、だったら営業しようということにしました。
さて、今日はみんな大好きGUYROVERのシャツです。
安心感がありますね。さわやかな風が吹き抜ける。優等生。きちんとしている。しつこくない。
まさに僕にピッタリなシャツじゃありませんか?!
それなのにある代理店に行くと、「違う、違う、違うんだなぁ。だって長谷川さんっぽくないんだもん。イメージが。」 なんて寄ってたかって言われるんですよ。
確かに数年ブランクはあったけど、でもさよくよく冷静に見ると、ココンチのシャツはスタイリングもいいし、個性もあるし、なんか着ててホッとするんだよ。
ナポリのシャツのように凝ってはないけど、シンプルに優秀。プライスも良心的。(なんて言ったって直輸入ですから。)
もちろん以前のフィナモレのようにみさかいなくやることはないけど、大人の事情で今はやってないフィナモレのセルジオとは、かなりデザイン、、シルエットは似ているように思う。
GUYROVERもカッタウェイのモデルが好きだな。
DSCN1655%20%28480x360%29.jpg
DSCN1657%20%28480x360%29.jpg
DSCN1652%20%28480x360%29.jpg
DSCN1654%20%28480x360%29.jpg
DSCN1658%20%28480x360%29.jpg
DSCN1659%20%28480x360%29.jpg
DSCN1660%20%28480x360%29.jpg
DSCN1661%20%28480x360%29.jpg
そんな訳で4マーク。
まずは、コットン70・リネン30のカットソーっぽい生地。すごく薄地のように見えるけど、そんなに薄くはないよ。だって、僕のキレイなピンク色のちびっちゃいビーチクが透けて見えなかったもん。白とブラウン。
次は、キレイなブルーのブロックチェック。コットン・リネンのフレスコ調。
ラストは、細かい花柄。今次にブルーの花柄。
鹿の子素材は、今度紹介します。

2020年04月26日

営業時間変更のお知らせ

Brand:店舗情報

皆様 いかがお過ごしでしょうか?
気がつけば、富山ではコロナウィルス感染の拡大が、大きく大きく広がっております。
いつもならこの時期GWは、県内外から来られるお客様とお会いできるのを楽しみにしているのですが、今年は…。(泣)


さて、明日4・27(月)から5・6(水)まで、当店 午後6時 閉店させていただきます。


(なお、30日(木)は、29日(水)の代休
日(木)は、6日(水)の代休をいただきます。)


もし、来店が午後5時半を過ぎるような場合、お手数ですがご連絡下さい。
☎ 076-493-3929

皆様にはご不便をおかけいたしますが、どうかよろしくお願いいたします。


2020年04月21日

人生を変えた1㎝-GABO・TOTOモデル

Brand:新入荷

DSCN1617%20%28480x360%29.jpg
DSCN1635%20%28480x360%29.jpg
DSCN1565%20%28480x360%29.jpg
DSCN1590%20%28480x360%29.jpg
DSCN1589%20%28480x360%29.jpg
DSCN1595%20%28480x360%29.jpg
僕は人のジャケット着用姿(自分が着る時も)で、どこを真っ先に見るか?
それは、首の後ろ、のぼりの高さです。
そこを起点に首に吸いつく上衿、肩先へと向かうライン、肩山、胸のドレープを見ます。
そこに作り手の個性が現れますから。
特に、のぼりから上衿に続く肩線の高さ、角度が命。
ここが、人のスタイルバランスを決める1㎝と言っても大げさではない。
僕は自分の体型に自信がない洋服販売員なので、少しでも自分のスタイルが良く見える服に敏感になります。
そこで出会ったイタリアのジャケットが、まさに僕のスタイルバランスを変えてくれたんです。
僕の人生において、まさに『運命の出会い』。(いいかげんにしろって?)
まだ、言いますよ。のぼりから肩線が1㎝高いと頭部が1㎝短くなり、身長÷頭部=等身(これは僕なりの方程式)が、なんとっ!大きくなるんですよ。ビックリしたなぁ、もぉ!
要は小顔に見える。
1㎝と言うのは、ちょっとオーバーかな、イヤ、1㎝でも違うはず、正確には1.5㎝~2㎝くらい違うと絶対にわかるはず。
イギリスの服は、のぼりは普通、肩線はパットが入ってフラットなイメージ。
もう一つ僕の妄想を書かせて下さい。(鼻で笑ってもいいですよ。)
ヨーロッパではイギリス、フランス人等と比べると、イタリア人は小柄なラテン系です。彼らのコンプレックスを埋めるのにジャケットののぼり、肩線を上げたというのが、僕の見解です。
イタリア人のスタイルの美意識が、ジャケットのカタチに影響した。これ、たまに接客で使う。
語弊があるかもしれませんが、日本人でも小柄な人にオシャレな人が多い、と思うんです。スタイルのいい人、大きい人は何を着てもサマになるでしょ。
長々とここまで書いてきて、何が言いたいか?というと…、ここから本題です。
DSCN1581%20%28480x360%29.jpg
DSCN1582%20%28480x360%29.jpg
DSCN1586%20%28480x360%29.jpg
DSCN1606%20%28480x360%29.jpg
DSCN1587%20%28480x360%29.jpg
DSCN1588%20%28480x360%29.jpg
DSCN1593%20%28480x360%29.jpg
今日 ご紹介するGABOのジャケットのことです。
GABOは、ハンド工程も多く着やすさ抜群、、仕上がりも美しい。
そして、当店は直輸入なので、みんな大好きアルバーノプライスになりま~す。
こんな素晴らしいジャケットが、こんなプライスで?? 普通あり得ませんね。
ダブルは大プッシュしているPANAREAモデルがあるんですが、シングルなんだよなぁ。
はっきり言うと万人ウケするモデルが…。
最初にトライしたジャパンフィットモデルは、背巾がタイトすぎてガッチリ体型の方には合いにくかった。
昨年やった世界的に一番人気のNEW NAPOLI。 良かったんですが、先程書いた僕のこだわり、のぼりから肩線の高さが1cm低い。ここはちょっと譲れなかった。
そんな訳で、昨年秋冬から始めたのが、TOTOモデル。
悩んだすえに選んだこのモデルが、一番万人ウケする僕の理想のモデルとして採用した。
今回 2マーク。紺のホップサック。スーパー130ウール。ラペル巾9㎝、ダブルステッチ。
もう一つは、ロロ・ピアーナのSUMMERTIME(ウール・シルク・リネン)を使ったさわやかなブルー。
こんな素晴らしいブランドが、完璧なジャパンフィットモデルを完成させたら、ホント鬼に金棒だよ。
僕の理想が高すぎるのかなぁ。

 

2020年04月18日

インコテックスのウールスラックス

Brand:新入荷

DSCN1505%20%28480x360%29.jpg
DSCN1506%20%28480x360%29.jpg
DSCN1507%20%28480x360%29.jpg
DSCN1508%20%28480x360%29.jpg
緊急事態宣言が全国に拡大され、富山でも緊急事態措置が発表されました。
休業要請は出されていませんが、近くの百貨店はしばらく休業。
人出もがっくり減るでしょうし、営業を見合わさざるをえない状況になってきています。
僕達は営業を続けたい気持ちはありますが、とにかく先が見えない状況に頭を痛めております。
ネットショップもない当店は、来店で購入される方がほとんどです。通販は勿論大歓迎です。
HPでUPする商品、または、昨年HPで見たんですけどまだありますか?、こんなのない?安くてお買い得のおススメものは?等々、なんでも結構ですので、遠慮なくどんどんお問合せ下さい。
DSCN1517%20%28480x360%29.jpg
DSCN1509%20%28480x360%29.jpg
DSCN1510%20%28480x360%29.jpg
DSCN1518%20%28480x360%29.jpg
DSCN1511%20%28480x360%29.jpg
DSCN1512%20%28480x360%29.jpg
今日は、インコテックスのスラックスを。
長年 当店のボトムスは、基本的にインコテックス、ジェルマーノと心中しております。
ガチガチの定番を主体にしたインコテックス。遊びの要素を入れたり、変化球な生地でオーダーしたり、直輸入することでプライスも抑えておりますジェルマーノ。
やはり完成度が高く、安心感抜群のインコテックスには、ブレがありません。
今回は、ウール系ベーシックスラックス。お馴染み1タックモデル024とノータック035です。
まず、024から。テクノファブリック(撥水、ストレッチ、洗える、クリースがとれにくい。)という機能性素材を使ったもの。
ポリエステル・ウール・ストレッチ。とにかくはき心地は素晴らしい。色はダークネイビーとミディアムグレー。
続いて035は定番ウールのスーパー100。ミディアムダークグレーとミディアムグレー。これについては、もう説明はいらないね。

2020年04月14日

名店からの贈り物とフェリージ幻の9841

Brand:新入荷

DSCN1484%20%28480x360%29.jpg
DSCN1485%20%28480x360%29.jpg
DSCN1486%20%28480x360%29.jpg
DSCN1487%20%28480x360%29.jpg
DSCN1488%20%28480x360%29.jpg
DSCN1489%20%28480x360%29.jpg
届いたよ。届きましたよ。例の代物。ありがとね。うれしいなぁ。
もう閉店してしまったけど、青山の骨董通りの一本裏通りに、ひっそりと店を構えていた幻の隠れ家ショップ。
バブル真っ只中にOPENしたこの店は、今でも僕の憧れの店であり、脳裏に深く焼きついている。
店内には真っ赤なイタリアのヴィンテージカーが鎮座し、出迎えてくれた。
大人の夢と憧れ、遊び心が詰まった空間。LA GAZETTA 1987。
そこにはフェリージのバッグ、ゴルフバッグ、自転車などがちりばめられ、シャパルのレーシンググッズが置かれ、イタリアの服があふれていた。
まさに、不良オヤジのためのテーマパークとも言えるような店。
そんなオーナーの好きなオモチャがあちこちに置かれた店内の一角に、このオーディオセットは飾られていた。
イタリアのミッドセンチュリー。あのカスティリオーニ兄弟(有名なアルコのライト等)が、デザインしたオーディオの名作RR126。
雑誌では幾度となく目にしていたが、実物はここでしか見られなかった。
店が無くなって行き場を失ったこの名作は、フィーゴのストックに置かれていた。
担当のSさんが、「これ処分しようと思うんだけど、長谷川さん気に入ってたみたいだから…。」
「あぁ、いくらでも引き取るよ。僕が、アルバーノが受け継ぐよ。」
という訳で、いただくことになった。
どこに置こうか等全く考えもせず、これがくれば店内が狭くなることはわかっていたんだけど、これを置くことでLA GAZETTAの精神を少しでも引き継げる。イタリアのヴィンテージ家具、雑貨に目がない僕には最高のプレゼントだった。
DSCN1474%20%28480x360%29.jpg
DSCN1475%20%28480x360%29.jpg
DSCN1476%20%28480x360%29.jpg
DSCN1477%20%28480x360%29.jpg
DSCN1478%20%28480x360%29.jpg
DSCN1479%20%28480x360%29.jpg
DSCN1480%20%28480x360%29.jpg
DSCN1481%20%28480x360%29.jpg
DSCN1482%20%28480x360%29.jpg
さて、今日は頂いたフィーゴさんに敬意を表して、フェリージを。
それもワンシーズンだけ復活した幻の9841。(このバッグを前から見ておられる方は、よくおわかりかと…。) レザーのコンビネーションのタイプ。
MUD(ドロっぽい色)×黒のコンビ。ムチャクチャ シック!
ダークブラウン×ミディアムブラウンのコンビ。普通にお洒落なコンビ。
ライトブラウン×ダークブラウンのコンビ。実は、これは前から残ってるんだけど、一番かっこいい!と手にとる方は多い。こんなの残るんだから…。どなたかいかがですか?
フェリージらしい存在感抜群の9841。
またいつか出会うその日まで…。あと3点になりました。


◀ Back 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 Next ▶
COPYRIGHT 2010(c)Albano ALL RIGHTS RESERVED.